制作事例

BANDIAは、トップ・アスリート、プロスポーツ・チームをはじめとした豊富な制作実績がございます。
また、社会貢献活動団体が募金活動の証として活用していることでも、大きな話題となっています。

稲葉篤紀 Aiプロジェクトバンド
楽天ゴールデンイーグルスバンド
プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスでは、 毎週火曜日に開催される「選手デー」で毎回異なるカラ―、ロゴが入ったシリコンバンドを製作し、選手がスタン ドのファンに投げ入れプレセントしています。
稲葉篤紀 Aiプロジェクトバンド
稲葉篤紀 Aiプロジェクトバンド
北海道日本ハムファイターズ稲葉篤紀選手個人の地域還元活動である「Aiプロジェクト」オリジナルシリコンバンド。学校・施設訪問や野球教室で子供達にプレゼントされています。
千葉ロッテマリーンズバンド
千葉ロッテマリーンズバンド
2010年リーグ戦最終3連戦に、選手・ファン一体となって「和」を体現できるアイテムとして、シリコンバンドを限定配布。見事3連勝に繋がりました。
JALwaysホノルルマラソンバンド
JALwaysホノルルマラソンバンド
JALwaysでは、ホノルルマラソン参加ツアー便に搭乗したお客様にこちらのシリコンバンドをプレゼントし、貰ったお客様はマラソン時に着用して走り、思い出の品となっています。
サッカー日本代表応援シリコンバンド
サッカー日本代表応援シリコンバンド
キリンビール㈱ではサッカー日本代表を応援するためのシリコンリストバンドを制作。キャンペーンのWチャンスとしてプレゼントされた他、試合会場においても配布されました。
マタニティバンド
マタニティバンド
妊産婦さんが交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が配慮を示しやすくするためのマタニティマーク。このマークを使用したシリコンバンドを製作し、妊産婦さんに配布されました。
TBSテレビ“サンデージャポン”バンド
TBS“サンデージャポン”バンド
TBSの人気ニュースバラエティ番組“サンデージャポン”は、サンジャポ・ジャーナリスト、出演者、関係者の証として、このシリコンバンドを作成。視聴者にもプレゼントされました。


このページの先頭へ